水周りを改修している男性

注目の記事

トイレ

水漏れの修理を

私は築10年ほどの家に住んでいますが、最近なぜか尿のにおいが家の中でします。生まれたばかりの子供のオムツの匂いかなと思っていましたが違う部屋に居てもにおってくるのでどうやら違うようです。 ネットでこの現象を色々と調べてみたところ、排水管の水漏れがあるかもしれないということを知りました。排水管の水漏れというのは聞いたことがなかったのですが、トイレや台所の水を下水に流す管が壊れてしまうということがあるそうです。その際の症状としてなんとなく尿くさかったりということがあります。地面に尿が流れるのでそのようになるそうです。これは排水管を修理しないとどうしようもないと思い、すぐに業者の方にお願いすることにしました。

排水管の寿命は大体20年くらいらしいですが、地震などがあると傷ついてしまうため寿命が大幅に短くなるようです。確かにあの大震災があったので、寿命が早くもきてしまったようです。そこで修理をすることにしたのですが、想像以上に素早く管の修理が終わりました。慣れた手つきで色々と調べてくださり水漏れをしている箇所を見つけてパイプを交換することで修理してくれました。 料金は2万円くらいでしたが、とても助かりました。尿のにおいもなくなり現在では快適に暮らせています。 他の所ならいざしらず排水管のような地下にあるようなものだと、水漏れの修理は素人では不可能だと思います。 困ったときにはぜひ業者の方にすぐ依頼するのが良いと思います。